MENU

女性からメールが送られてきた場合は疑うべき

出会い系アプリに登録すると女性からメールが送られてくることがある。

 

出会い系アプリを使い慣れているユーザーであれば、このような行動を取ってくるユーザーが危険な存在であることを判断することが出来るが、まだ使い慣れていない初心者ユーザーだと女性からメールが送られてくると「女性からメールが来た♪」なんて浮かれてすぐに返信してしまうため、騙されてポイントを無駄にしてしまう。

 

このような女性に騙されないためには、どうして女性からメールが来たら危険なのか、どうしたら騙されないかなどを下記にまとめていくから、出会い系アプリ初心者は使う前に理解しておこう。

 

一般女性は自分からメールを送らない!

これを聞くと出会い系アプリ初心者の男どもはガッカリしてしまうと思うが、出会い系アプリを使っている一般女性は自分から男にメールを送ることは無い。

 

口元3

 

出会い系アプリの男女比率は6:4や7:3というように圧倒的に男の方が多く、自分から行動しなくても多くの男性からアプローチされるからその中から気になった人を選ぶことが出来るので、わざわざ自分から積極的に行動する女性はまずいないと考えていい。

 

それなのに女性が自分からメールをしてくるということは、男性を騙そうと行動している危険なユーザーの証拠なので、女性からメールが来たからと言って浮かれてすぐに返信しないように気をつけよう!

 

浮かれてすぐに返信してしまうと騙されてポイントを無駄にするだけなので、女性からメールが届いたらまずは疑うようにしてほしい。

 

女性が積極的=別の目的があると思っておくといざと言う時に判断出来て騙されずに済むと思うので覚えておこう。

 

登録してすぐメールが来るのは危険な存在の証拠

あなたが出会い系アプリに登録してプロフィールを設定してないのに女性からメールが来る場合は、100%危険な存在なので絶対に関わらないことが大事!

 

出会い系アプリのプロフィールは唯一その人がどんな相手なのか知る手段なので、設定していないということはどんな人なのか知ることが出来ない。

 

sns10

 

プロフィールが設定していないとその人がどんな人なのか知ることが出来ないから、警戒心が強い女性がわざわざそんな相手に自分からメールを送ることは絶対にない。

 

そのためプロフィールを設定していない状況で女性からメールが来るということは、男の騙そうと行動しているサクラや業者、キャッシュバッカーの可能性が非常に高いので、相手にしないで別の女性を探した方が効率よく出会いを求めることが出来る。

 

一般女性であれば自分から行動しないので、これを理解しておけば判断しやすいと思うから覚えておいたほうがいい。

 

危険な存在の正体とは!?

出会い系アプリには男を騙そうとして積極的に行動している危険な存在がたくさん潜んでいる。
使い慣れている人であればしっかり判断出来るようになっているため、これらの存在に騙される可能性は低いが、まだ使い慣れていない人だと判断出来ずに騙されてしまうので、ここであらかじめ危険な存在の正体についてまとめていくので、あらかじめ知っておくことをオススメする。

・サクラ
・業者
・キャッシュバッカー

出会い系アプリ内には大きく分けてこの3つの危険な存在がいるので、特徴などと一緒に見て行こう。

 

■サクラ

サクラがいるのは悪質な出会い系アプリで、優良の出会い系アプリであればしっかり管理がされているためほぼゼロに近いから安心して出会いを求めることが出来る。

 

サクラ1

 

でも悪質な出会い系アプリには必ずと言っていいほどサクラが潜んでいるので、悪質な出会い系アプリさえ使わなければ問題ないが、自分が登録した出会い系アプリですぐに女性からメールが来るような時は、悪質な出会い系アプリの証拠なので絶対に使わないように気をつけよう。

 

サクラは、一般女性を装い多くの男性を騙そうと積極的にやり取りを繰りかけしてくるのが大きな特徴になる。

 

一般女性あれば多くの男性からアプローチされているから自分から積極的行動しないので判断しやすいと思う。

 

またサクラは男性にポイントを多く使わせようとあらゆる手を使い積極的にやり取りをしてくるが、すごく仲良くなったとしても絶対に連絡先交換だけはしてくれない。

 

どうして連絡先交換をしてくれないかというと、出会い系アプリ内でやり取りをしないとポイントを使わせることが出来ないから!
ポイントを使わせることが目的なので、それが出来ないと男性とやり取りする意味がなくなるため、何かしら理由をつけて連絡先交換を拒んでくるので、ある程度やり取りを続けて仲良くなったのに拒む場合はサクラだと判断してすぐにやり取りをやめよう。

 

■業者

業者と言っても、数多くの業者が出会い系アプリには潜んでいる。

 

・回収業者
・誘導業者
・援デリ業者
などの多くの業者が潜んでいるから注意しながらやり取りをしていこう。

 

・回収業者
少し前であればメールアドレスを回収業者がほとんどだったが、現在はスマホが普及してほとんどの人がLINEを使っているため、LINEのIDを回収する業者がすごく多くなった。

 

sns8

 

LINEは気に入らない相手をブロックすることが出来ることもあり、簡単に教えてしまう人がいるが、IDを知っているからアカウントを変えてまでLINEをしてくるしつこい業者もいるから安易に教えない方がいい。

 

・誘導業者
誘導業者も昔からいる業者で、やり取りをしている女性がいきなり「こっちでやり取りしませんか?」と言うように別の悪質なサイトに誘導しようとURL付きのメールを送ってくるのが手口!

 

URL付きのメールが来た時点で危険だと判断出来れば被害に遭うことは無いが、判断出来ずにクッリクしてしまうと悪質なサイトに勝手に登録されてしまう可能性があるのでこのようなメールが届いたら時はスルーさえすれば被害に遭わないので絶対にクリックしないように気をつけよう。

 

・援デリ業者
援デリ業者はわかりやすく言ってしまえば、出会い系アプリを使って運営しているデリヘルだ。
通常デリヘルを運営するには警察に申請をしないと運営することが出来ないが、援デリ業者は申請せずに違法運営をしているから関わらないのが1番。

 

でも出会い系アプリを使っている男の多くが、ヤリ目で登録しているため、お金を払えば出来ると利用してしまっている人も多いようだ。

 

口元2

 

援デリ業者は基本的に会う約束をする時に「最初だけお願いあり」「ホ別2万円(ホテル代とは別に2万円)」と言うようにお金を要求してくるのが特徴。

 

またやり取りを始めてすぐに女性側から「会いたい」「やりたい」というような言葉を使って誘惑してくるので、浮かれて騙される人が多い。
援デリ業者は手っ取り早くお客を探したいと思っているので、やり取りをしてすぐに誘ってくると言うのも大きな特徴になる。

 

でも一般女性であれば、自分から誘ってくることも無ければ、お金を要求してくることは絶対にないので、このような行動をする女性は援デリ業者だと判断してほしい。

 

■キャッシュバッカー

多くの人がキャッシュバッカーを出会い系アプリに雇われているサクラと同じだと思っているが、サクラとは全く別で、キャッシュバッカーは素人女性!
でもキャッシュバッカーも男からしたら厄介な存在であることは間違いない。

 

キャッシュバッカーは、キャッシュバック制度のある出会い系アプリには必ずと言っていいほど存在しているから注意してほしい。

 

キャッシュバック制度とは・・・女性が男性とやり取りをする度にポイントを貯めることができ、その貯まったポイントを商品または現金に換金できるというような制度。

 

これは多くの女性に出会い系アプリに登録してもらうために出会い系アプリの運営側が設けた制度だが、この制度を悪用して、お小遣い稼ぎだけのために出会い系アプリを使っている女性のことをキャッシュバッカーと呼ぶ。

 

キャッシュバッカーは効率よくポイントを貯めるために、1人の男性に時間をかけるのではなく、1度に複数の男性とやり取りする。
そのため短文で頻繁にやり取りをしてくるというのが特徴。

 

多くの男性とやり取りをしているから内容をいちいち覚えてないから話が噛み合わなかったり、同じ話をしてくるなんてことよくある。

 

また写メや動画を見てもらうだけでもポイントを貯めることが出来るので、メールで送って来たり掲示板に投稿するような人もいる。

 

一般女性であれば、自分から写メや動画を積極的に置くことは絶対に無いし、積極的にやり取りをすることもないので、このような行動をするということは、キャッシュバッカーである可能性が高いので、警戒した方がいいと思う。

 

またキャッシュバッカーも出会い系アプリ内でやり取りしていないとポイントを貯めることが出来ないので、いくら仲良くなっても連絡先交換をしてくれないだけじゃなく、会うことも絶対に出来ないので、やり取りを続ける意味がないので相手にしないようにしよう。

 

 

上記の3つの存在は、どれも男性を騙そうと行動している悪質な存在であることは間違いない。
女性から積極的にアピールされるのは嬉しいことがだ、出会い系アプリではそれは危険な証拠なので、少しでも怪しい行動をするのであればすぐにやり取りをやめて別の女性を探すようにすると被害に遭わずに済むと思うので参考にしてみてほしい。

 

危険な存在の見極め方と対策法
ここまでで危険な存在の特徴などを知ることが出来たと思うので、次に見極め方と対策法を知って被害を未然に防ごう。

 

見極め方で1番重要なことは、積極的に行動してくる女性は100%危険な存在だから絶対に関わらないようにするということ。

 

一般女性の中にも稀に自分からメールを送る女性がいますが、自分から積極的に行動しない女性がほとんどなので、騙されないようにしよう。

 

また女性から「会いたい」「こっちでやり取りしたい」という言葉が送られてきた場合も危険な存在の証拠なので、送られてきた時点から無視することをオススメする。

 

その他にも
・短文で頻繁にやり取りしてくる
・やり取りをしてすぐに会おうと誘ってくる
・すぐに連絡先交換を持ちかけてくる
・画像などを送ってくる
というような行動を取ってくる女性も危険なので、このような行動をする女性とはすぐにやり取りをやめるようにしてほしいと思う。

 

このようなことを踏まえてやり取りをしていれば騙されにくくなると思う。

 

まとめ

女性からメールが来るということがどれだけ危険な事なのか上記を見てわかったと思う。

 

出会いを求めている時に女性からメールが来たら嬉しく思っても仕方が無いと思うが、それは男を騙そうとする危険な存在なので、浮かれて返信しないように注意してほしい。

 

全く警戒をせずに行動していると危険な存在に引っかかってしまう可能性が非常に高くなってしまうので、騙されないためには上記のことを参考に警戒しながら女性とやり取りをしていけば被害に遭う可能性を低くすることが出来ると思うので、是非試してみよう。

 

これらを理解して行動して安全にいい出会いを求めていってほしい。

このページの先頭へ