HOME > 新着情報

新着情報

2016年6月10日 発行

大王パッケージ株式会社殿 安全衛生室の皆様と安全衛生会議を実施

4月14日、大王パッケージ株式会社殿安全衛生室の皆様に当社(広島県三原市)へご来社頂き、工場見学 及び 安全衛生に関する意見交換会を行いました。


お客様は現在13工場あり、これまでは工場単位で安全衛生活動を行っておられましたが、今年3月1日からご本社に安全衛生室を設立され、安全衛生に関する全てを統括し、より一層の安全衛生活動に力を入れておられます。


その一環で、当社の安全に対する取組みについて意見交換を行いたいとのご要望があり、ご来訪頂きました。


当日は、紙工機械組立現場を中心にご見学頂き、長年に亘り築き上げてきた様々な当社独自の安全活動や管理体制についてご説明させて頂くと共に、意見交換を行いました。


お客様からは、5Sの基になる3定管理(定位・定品・定量)が隅々まで行き届いた現場だと高い評価を頂きました。


また、安全は非常に重要な要素でありながら、個人により温度差が生まれやすい為、統一した安全意識を持ち続ける取組みなどの意見交換会を定期的に行い、お客様社内の安全衛生活動に活用したいとのご意見を頂戴しました。


今後は、公開運転や実機お立会でお越し頂くだけではなく、安全に関する意見交換会等を通じて、お客様のご意見やご要望を取入れた、より安全で使い易い機械をご提供出来るように取組んで参ります。



以  上

ページのトップへ戻る