MENU

出会いアプリの加工写メからブス、デブを見抜く方法

出会い系アプリで知り合った女性といざ初デート!
でも当日待ち合わせ場所に現れたのは、ブスやデブなんて経験をしたことがある人が結構多いと思う。

 

写真は可愛かったから当日期待して待っていたのに、ブスやデブが現れたらガッカリしてしまうと思うから、このような女性に会わなくて済むために武士やデブの見抜き方について下記にまとめていく。

 

ブスやデブに時間やポイントを使っているのは勿体ないので、しっかり見抜いて出会いに繋げていこう。
ブスやデブに会う確率を低くしたいって人は是非チェックしておこう。

 

写真交換をしてブスを見抜く!

ブスか見抜くためには、やはり会う前に写真交換をするのが1番の方法だと思う。

 

でもこの写真交換の時に交換するのを拒んでくるのであれば、高確率でブスだと思う。

口元1

 

拒むということは自分の顔に自信が無く、「写真交換をしたら返信が来なくなるかもしれない」と思っている証拠なので、拒むのはブスの可能性が高いと思っておいたほうがいい。

 

逆に写真を送ってくれた女性を見て、「まぁまぁ可愛いからいいか」と思った時も注意してほしい。
女性は自分を良く見せるために、詐欺写メを使っていることがほとんどなので、まぁまぁと思った時も実物はブスの可能性があるので気をつけた方がいい。

 

ブスを見抜くポイントは?
・snowを使った写真
・スタンプで顔を一部隠している
・角度をつけて撮られている写真
・顔のアップ
・顔以外の部分をチェックする

 

〇snowを使った写真
最近は加工アプリが多くて、加工を使えばいくらでも実物より可愛くすることが出来る。
その中でもsnowを使っている女性は多く、snowを使って小顔効果や美肌効果、色々なスタンプがあるためかおを隠すことも出来るから多くの人から人気!

 

写真

 

SNOWの中でもクマや猫などの加工はヤバイ。加工アプリを使っていても顔のパーツを隠してない人を信じる方がいい。

 

〇スタンプで顔を一部隠している
女性の中には、身バレしないためやコンプレックスに感じている所にスタンプを使っている人が多い。

 

普段の生活では、マスクで口元を隠して可愛く見せる効果を活用している人もいると思うので、口元を隠している人は、要注意!

 

またスタンプを使って一部隠している女性が可愛いからと言って、浮かれてメールを送ると騙される可能性が高い。

 

どこかしら隠しているのは身バレ防止目的の人もいるが、自分に自信がなくて隠している女性の方が多いので、気をつけましょう。

 

〇角度をつけて撮られている写真
実物よりも小顔に見せるために斜め上から角度をつけて写真を撮っている女性や触覚で顔周りを隠して小顔効果を狙っている女性が多い。
それに女性はどの角度から撮れば可愛く写るか知っているので、自分がより可愛く見えるように写真を撮るのはおてのもの!

 

自撮り

 

でも実際は、デブだったり、エラを隠している可能性が高いから、角度がついている写真や触覚で顔を隠している女性は危険なので関わらないことをオススメする。

 

〇顔のアップ
顔のアップだけで身体が写っていないと写真は、顔の大きさを判断することが出来ないから、実際の顔の大きさがわかりづらいので、気をつけた方がいい。

 

顔が可愛かったとしても、実際に会ってみたらデブで顔が大きいという可能性も十分考えられるので警戒してほしい。

 

〇顔以外の部分をチェックする
顔以外の部分が写っているならその部分もしっかりチェックしておくことをオススメする。

 

顔は加工アプリを使っていくらでも良く出来るけど、指などは加工が上手く出来ないから要チェック!
そのような部分をチェックしたときに指が太いのであれば、デブである可能性が非常に高いから関わらないようにすると、デブに騙されにくくなるから是非参考にして見極めよう。

 

 

体型をポッチャリに設定している女性には要注意!

プロフィールの項目には体型を設定する所があるが、その時にポッチャリに設定している女性には十分に注意した方がいいと言える。何故かと言うと、誰から見てもデブだけどそれだと出会えないと考え、ポッチャリと嘘の設定をしている可能性が高い。

 

どか食い

「ポッチャリ=デブ」と考えておくとわかりやすいと思うから覚えておこう!

 

体型をまったく気にしないならいいけど、デブは無理って思うならポッチャリに設定している女性と関わらないようにするとデブに会う確率を下げることが出来るので参考にしてほしいと思う。

 

積極的な女性にはブスが多い

積極的な女性のほとんどが業者やキャッシュバッカーなどの危険な存在だけど、その中には一般女性だけど積極的な女性がいる。でも、一般女性と言ってもそのほとんどがブスなので、やはり積極的な女性には関わらないことをオススメする。

 

積極的だからと浮かれてやり取りをして会ってしまうと、ブスやデブに会うことになるから、積極的な女性には要注意!

 

待ち合わせ場所に現れた女性がブスやデブだった時の対処法

いくら注意していても見抜くことが出来なかった人も出て来ると思うけど、その時の対処法についていくつか教えておこうと思う。

 

1:声をかける前に相手をチェックする
男の中には、待ち合わせ時間より少し早めに待ち合わせ場所付近にいき、会う前に相手をチェックする方法を使っている人も多いと思う。

 

声をかける前にチェックして、無理だと思ったら帰るという方法だから相手には失礼だけど、声をかける前だから女性は「すっぽかされた」と思うだけで済むから、そこまで傷つかずに済むと思う。

 

sns11

 

もしも声をかけた後にブスだと気付いた時は、少し相手として急用が出来てしまったと嘘をついて書けるようにすると女性が傷つくのを最小限に抑えることが出来ると思うので、試してほしいと思う。

 

2:「今日だけ」と我慢してデートする
一応女性も予定をあけて相手に来てくれたので、紳士をしてその日だけと我慢してデートするというのも1つの方法。

 

その日だけ切り抜けたら、そこから連絡先交換をやめて別の相手を探せばいいので、女性を傷つけたくないと考えるのであれば、我慢してデートをしてみてもいいと思う。

 

3:相手にタイプじゃないことを正直に話す
会ってみてどうしても無理と思うのであれば、帰った後にメールなどで正直に「自分には合わなかったのでごめんなさい。」と女性に気持ちを伝えてもいいと思う。

これは女性は傷つくと思うが、いきなりメールが来なくなるよりもはっきり言ってもらった方が女性もきっぱり諦めることが出来ると思う。

 

まとめ

以上がブスやデブの女性を見抜く方法と対処法になるから、是非参考にしてブスやデブを見抜き、出会うリスクを下げてほしいと思う。

 

女性は実際の自分より可愛く見せるために角度を変えたり、加工したりなどして詐欺写真を使っている人がほとんどだから、写真が可愛いからと言うだけで相手を選んでしまうのはとても危険だから気をつけよう。
snowとか使っている女性には、「snowとか加工を使っていない写真が見てみたい」と女性に伝えてみよう。
それですぐに送ってくれるならブス出会う可能性が低いけど、拒んだりするならブスの可能性が高いから、きっぱり切って次の相手を見つけるようにしていこう。

 

写真が可愛いから会って、実際に現れたのがブスやデブだったらガッカリするし、時間とポイントが無駄になるから、会う前にしっかり見極めてほしいと思う。

 

見抜くポイントを参考にしつつ出会いを求めていけば、出会うリスクを下げられると思うから、是非参考にしていい出会いを見つけていこう。

 

また写真に期待し過ぎて会うって、ダメだった時のダメージが大きくならないためにもあまり期待しないで会うことをオススメする。

このページの先頭へ